スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

東京→糸魚川ファストラン2012 ②CP1: 小坂田公園~CP2: 道の駅 大岡物産センター

塩尻峠から下りきると、このルートで最も間違える人が多いR20終点「高出交差点」。ここを道なりに行ってしまうと、木曽福島へと行ってしまう。しっかりと二段階右折で右に行くのが正解だ。

ここで合流したのが、チームレグルスの「尊師」、坂バカ日誌のYさんである。Yさんは自分が目標とするロングライダーの一人。PBPも数度完走しており、富士山の3ルート(スカイライン⇒スバルライン⇒あざみライン)を1日で登る「3 Peaks」というクレイジーなイベントの達成者でもある。単独走がめっぽう速く、「Y列車に乗ると早々に潰される」と言われるほど。昨年は10番目のタイムで完走されていたはず。ということは彼と一緒に走っていれば、目標とする11時間を達成できる公算は大幅に高くなる・・・と思ったのだが。ペースを上げる様子も無い。どうしたのかと思って聞いてみると、


  「自転車壊れてしばらく乗ってなかったんですよ・・・
   で、チェックポイントでも20分以上休んじゃいましたし」



要するに今日はマッタリモードとのこと。場所は松本周辺ということもあり、飛ばすべき場所ではない。しばらくは一緒に走らせていただくことにした。

東京⇒糸魚川において、難所の一つが松本である。コースレイアウト的には、下り基調の直線道路なのだが、問題なのは松本の車の運転マナー。恐ろしいローカルルール「松本走り」なるものが存在する。強引な右折、ウインカーを出さない左折や車線変更。とにかく車の運転が荒いのだ。冗談で


  「松本ナンバーの車はマーダーライセンスを持っている」


とも言われたりする。ここではスピードを落とし、車の挙動に最大限の注意を払う必要がある。巡航は35km/hを超えないようにし、いつでも止まれるように注意した。

北松本を過ぎると、徐々に民家は姿を消し、左側に川の流れる道となる。ここで、再びペースを40km/h巡航に戻す。Yさんともしばらく一緒に走っていたが、気づくといなくなっていた。結局残ったのは、マットブラックのロードに乗った外国人の方だけだった。この方を仮にGさんとする。


  G「二人ダケニナッチャッタケド、ダイジョウブ?」
  baru「このまま行くしか無いでしょう!」



ということで二人旅が始まった。走りを見るに、彼の方が自分より若干速い。何度か千切れそうになったが、食い下がる。・・・しかし、この人の自転車、見覚えがある。渋谷のY'sに飾ってあったものにそっくりなのだ。特徴的な風貌だったので良く覚えていた。確か外国人店員のものだったはず。


  baru「・・・あの、もしかして渋谷のY'sで働いてます?」
  G「ボク?ハタライテナイヨ」
  baru「そうですか。その自転車のフレームに見覚えがあったので・・・」
  G「アア!アレハ友達ノデス!」



なんでもトライアスロン仲間のものらしい。世間は狭いw しばらくはこのような感じで2人で走っていたが、途中でアスペンの方も合流。3人で第2CP・道の駅 大岡物産センターになだれ込む。

10:33、タイムカード記入。この区間はGさんの鬼引きで、予定よりも17分先行しての到着。10時間台も狙えるペースに少し興奮。ここまで153km、まだ261さんには追いつかれていない。スタートから5時間13分で、150km。グロスAveは30km/h近い。

この段階では何とか逃げ切れるのではないか?と思っていたが、糸魚川の悪魔はこれから姿を見せるのであった。


(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。