スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

GPSナビの使用

無くても大丈夫ですが、キャノボをやるにあたって有ると便利なのがGPSナビです。
初挑戦(試走無し)で達成を狙うのであれば、これ無しではキツいと思います。

この記事では、GPSナビについて簡単に解説します。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

■使用目的
せっかく完璧なルートを作っても、曲がるべき場所で曲がれなかったら意味がありません。そんなときGPSナビがあれば、曲がるべき場所でアラートを出してくれます。

自転車専用GPSの中には、ルートラボGoogleMapで作成したルートをダウンロードしてナビに使用できるモデルも存在します。こういったモデルを用いれば、基本的に迷うこと無くゴールまで辿り着くことが出来ます。

また、GPSナビは同時にGPSロガーにもなるので、後からGPSログを公表することも出来ます。単純に後から見なおして楽しいですし、キャノボを達成した場合の証拠にもなりますw


■GPSナビの使用例(Edge705の場合)
私はGarminのEdge705を使っています。以下に、Edge705を使ったキャノボの準備の様子を示します。

ルートラボで過去の挑戦者の記録を調査する。cannonballタグなどに、過去の挑戦者のGPSログなどが残っています。
・自分用のルートをルートラボで作成する。私の場合は、①東京~静岡②静岡~名古屋③名古屋~大阪の3つに分けてルートを作りました。
・作成したルートからGPXファイルをダウンロードしてEdge705に入れる。
・挑戦当日、GPXファイルを指定してナビゲーションをさせる。

Edge705は曲がるべき交差点の数百メートル前になると、音と画面で知らせてくれる機能を持っています。細い道のナビは苦手ですが、幹線道路のナビならば十分な性能を持っています。


■代表的なGPSナビの紹介
【Garmin Edge705】
Garmin(ガーミン)Edge705 日本版
Garmin(ガーミン)
売り上げランキング: 32940


・ランタイム: 15時間
・GPX: 使用可能
・USB給電: ○
・ナビ: ○

私の使っている機種です。今は後継機のEdge800は出ていますが、十分に使えるモデルだと思います。
GPXファイルを読み込んでのナビに対応。難点は地図が少々見辛いのと、電池が15時間しか持たないところでしょうか。


【Garmin Edge800】
Garmin Edge800J日本版
Garmin Edge800J日本版
posted with amazlet at 11.05.29
Garmin
売り上げランキング: 9599


・ランタイム: 15時間
・GPX: 使用可能
・USB給電: ○
・ナビ: ○

Edge705の後継機。Edge705はボタン式ですが、こちらはタッチパネル式。キャノボにおいて使うことを考えると、Edge705も800も大差はないと思います。地図は800の方が見やすいかも。


【ATLAS ASG-CM21】


・ランタイム: 15時間
・GPX: 使用可能
・USB給電: ○
・ナビ: ×

国産自転車用GPS。地図は綺麗ですし、GPXを使用したルート表示は可能です。しかし、交差点でどちらに曲がるか等のナビ機能はありません。値段の安さが一番の魅力?こちらに詳しいレビューがまとまっています。


【SONY NV-U35】


・ランタイム: 11時間(スーパースタミナモード)
・GPX: 使用不可
・USB給電: ○
・ナビ: ○

自転車専用ではありませんが、自転車にも使えるナビ。PND(Personal Navigation Device)と呼ばれる機種は自転車にも流用可能であることが多いです。こちらのNav-uシリーズは自転車モードのナビも可能なようですが、あんまり精度は良くない?地図が見やすいのが最大の特徴か。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。