Fleche2012(阿賀野→犬吠埼)~スタート前

IMG_1854.jpg

4/6 PM12:00。私とアーツさん、ホラフキーさんの3人は新潟駅に降り立った。今回のスタートは新潟の阿賀野。新潟からちょっと内陸に入ったところである。ここから銚子まで、北西へ一直線に走るわけだ。気温は肌寒いものの、懸念していた雪は降っていない。

まずは腹ごしらえということで、ニコ生自転車部のアザミさんオススメの店「フレンド」へ。ここはB級グルメとして有名な「イタリアン」が食べられる。

IMG_1881.jpg

イタリアンと餃子のセット。ミートソース焼きそばといった感じである。どの辺がイタリアンなのか良く解らないw 餃子は私が作った方が美味い(酷 でも全体的には結構満足。B級グルメ然としていた。


IMG_1882.jpg

食後は日本海へ。目的は、日本海の水。これを汲んで、ゴールである銚子の太平洋まで運ぶのだ。

  「日本海の水を、太平洋に注いだらどうなるか?」

東京→糸魚川ファストランの起源と言われる出来事の逆パターンというわけ。


IMG_1908.jpg

阿賀野のホテルまで自走し、隣接した居酒屋で翌日に向けて決起会。


IMG_1914.jpg

寿司定食(1580円)。ふつーの定食かと思いきや、かなりの豪華さ。ボリュームもたっぷりで翌日に向けて英気を養うことが出来た。これは明日は楽しいロングライドになりそうだなーと思っていた。




そう、この時までは。



-----


夜中、あまりの寒さに目が覚めた。とりあえず携帯で時間を見ると午前3時。なんとなくTwitterを見てみると、Fleche参加者はもう動き出しているようだ。自分たちもあと数時間でスタートだよなぁ・・・などと思いながらTLを見てると、一件の写真付きTweetが目に留まった。隣の部屋で寝ているはずのアーツさんのTweetである。


IMG_1924.jpg

  アーツ「まぁ!なんて綺麗なの?」


思わずカーテンを開いた。窓の外は一面の銀世界が広がっているではないか・・・。おかしい、22時に寝た段階では雪なんて影も形も無かったのに。これが雪国という奴なのか。生まれてこの方関東以外に住んだことがない自分にはカルチャーショックであった。

・・・ともあれ、これでは翌朝は凍結で走れまい。せっかく新幹線で来たのに勿体無いが、雪なら仕方ないさ。そういえば土曜日は、がんちょさん主催のヤビツ峠練習があったはずだ。輪行でヤビツに直行しよう。

そう思い、再び床に着いた。


-----


翌朝。アーツさん、ホラフキーさんと朝食を食べながらどうするか相談をする。とは言っても、この状況で走るわけなんてない。ただ、もう一人の参加者であるマリオさんは北海道からわざわざ新潟までフェリーでやってきて、既に新潟港についているらしい。

   アーツ「とりあえずスタート地点まで行って、最寄の水原駅から輪行しましょうか」

これに皆同意して、とりあえずスタート地点である「ローソン阿賀野中央町店」へ向かうことになった。幸い、雪はやんでいたが解けた雪で路面はドロドロ。ホテルからスタート地点まで4kmくらい。そこからは輪行だし、それくらいなら走れるだろう。先日、ウェット路面で落車したばかりの私は細心の注意を払って走った。


IMG_1938.jpg

ローソンに到着すると、既にマリオさんの自転車が。今回のコースを設定したマリオさんはどこか申し訳なさそうだった。

  マリオ「いやー、まさか雪だとは・・・ここでリタイヤでも僕は何も文句言えません」
  アーツ「まぁ、でもせっかくだから行ける所まで行きますか!」
  ホラフキー「そうですねー。」


・・・え?あれ、今から水原駅行くんだよね?輪行するんだよね?帰ってヤビツ行くんだよね?と思ったものの、言葉を飲み込んだ。一年前のフレッシュ練DNSの悔しさが浮かんだからであった。不幸中の幸いか、路面は雪があるものの、気温は上がり、空も晴れてきている。ただ、行き先に見える山々は一面の雪化粧。山まで行けば雪で走れないことは明白なので、そこまで行けばどうやってもリタイヤになるだろう。何より、スタートもせずにリタイヤする情けなさはもう味わいたくなかったのだ。この小さな意地が後々大変なことになるのだが・・・。


そうと決まれば、背負っていた荷物を自宅へ送り返す作業に入る。どうせすぐにリタイヤすると思っていたので、キューシートも荷物に入れてしまい、せっかく持ってきたボルダースポーツ(股ズレ防止剤)も塗らずに同梱。翌日の夜中指定でサクっと送ってしまった。


スタート時刻である9時を過ぎ、レシートをもらっていざ出発。ニコ生自転車部のFleche407が始まった。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR