サコライド伊豆430 ②トラブル発生!

そんなわけで、更に明るい発光体と化した変態四人組が伊豆の夜を往く。

先頭は相変わらず将軍さんですが、登りでも全くペースが緩みません。やはりキャノボ史上3人しか居ない21時間代保持者はケタが違う・・・!しかもこれで乗ってるのが20万円もしないGIANT Defyだというのがまた怖い。やはり自転車はエンジンである。

時折、自分も前に出てペースを落ち着かせようと思うものの、先頭に出るとついつい頑張ってしまう。ロングライドなのに、登りの心拍数は170bpm。「こんな序盤で脚使ってどーすんだよ?ゴールは300km彼方だぜェ」と自嘲気味に坂を登っていると、後ろから


  「脚攣った!」


の声が。

声の主はMiagiさんでした。このペースはヤバいよな・・・と思っていた矢先の出来事。チーム内に緊張が走ります。幸い、軽い攣り方だったようで、塩飴+アミノバイタル+マッサージでなんとか回復した様子。良かった。ふと、261さんが空を見上げて「うぉっ、星が凄い!」と叫ぶ。つられて空を見ると、満天の星空が広がっていました。キャノボ中に鈴鹿峠で見た星空を思い出す光景。チーム内の緊張もいつの間にかほぐれていました。

とりあえず「将軍さんは暫く先頭禁止!」という理不尽な法案が可決され、ここからはペースを落として進むことになりました。


-----


izu_2_5.jpg


野犬の鳴き声なんかも聞こえる一帯を越えて、CP2の城ヶ崎海岸駅に到着。ちょうど終電っぽい電車が来ており、駅員さんがいぶかしげに「乗るの?」と訪ねてくる。「いや、乗りません!ここがチェックポイントなので!」「はぁ・・・」何してんだコイツら?みたいな駅員さんの刺すような視線が忘れられません。


次のCP・石廊崎までは40km弱あるはずなのですが、正直記憶がほとんどありません。微妙に覚えてるのは、将軍さんの「いやー、新月じゃなくて良かったよ。前にブルベで走った時は真っ暗だったからね。今日は月が出てる分まだ明るい」という一言。今回のキューシートは将軍さんが作成してくださったのですが、その中でひときわ目を引いたのが「月齢」という項目。なんだコレ?と思ってたのですが、経験に基づく必須項目だったわけですね。こりゃー、ブルベ人じゃないと分からない。


izu_3.jpg


CP3・石廊崎には深夜1時到着。ランドマーク的なものが無かったので、土産物屋の看板を全員のライトで照射照射照射!(c筋肉少女帯)して撮影。そして、土産物屋から石廊崎の灯台までには平均斜度15%の激坂があるのですが・・・261さんがその坂を見てポツリ。

  「オレ、いつもはここ登るんだけど今日はどうしようかなぁ?」

どうぞご勝手にw
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR