イチーナ「フィットてぶくろ」

RIMG5155.jpg

専用品ではありませんが、自転車乗りの間では人気の高いインナーグローブです。日本手袋工業組合の「超極細せんい245本の新感覚手袋」と同一商品です。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

コンビニで扱われている商品ですが、ある自転車乗りがレビューサイトで取り上げてからというもの、「使える!」ということで多くの人が使うようになった品です。→http://cbnanashi.net/cycle/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1617&forum=59

非常に伸縮性が高く(プロミランという生地を使ってるらしい)、ある程度大きなサイズの人の手でもフィットします。また、手の動きを阻害しないのもポイント。

これは単体で使うというよりも、他のグローブと組み合わせるものです。私もキャノボ時にはこれを使いました。キャノボに適した季節は春か秋。下界だと指貫グローブで十分なわけですが、箱根は冬。かといって箱根のためだけにフルフィンガーグローブを持ってくるのも邪魔になるし。というわけで、このインナーグローブを装備し、その上から指貫グローブを付けることで気温差に対応することにしました。

また、冬の時期にはこれの上に冬用グローブを付けると、中に1枚分空気の層ができるため、防寒レベルがアップ。私は薄めの冬用グローブにこのインナーグローブを使うことで、操作性を落さずに防寒性を両立しています。

値段は630円。専用品のインナーグローブが3倍の値段ということを考えると、かなり安いです。耐久性はそれほど高くないですが、1シーズンで使い潰しても惜しくないくらいの値段です。


ただ、このグローブ、季節モノでありまして。10月~3月の時期にコンビニでしか入手できません。4月のキャノボ前、指先が破れてしまったので製造元に問い合わせた所、

  「この商品は冬しか製造してないんですよ(ガチャ」
  
みたいな感じで冷たくあしらわれました・・・寒いうちに入手しておきましょう。関東では、セブンイレブン・サンクスで扱っています。



そして。ダイソーでもこんなものを発見。

RIMG5156.jpg

「スデクロ」!形状、コンセプトからしても明らかに上記商品をインスパイアしてる感じです。実際、感触も近いものがあります。ただ、伸び縮みの具合はやはり本家に軍配。生地がプロミランではなく、普通のナイロンとポリウレタンだから?つけ心地も値段なりです。

しかし値段は100円。とりあえず2セット買って来ました。細かいことを気にしないなら、これを6セット買ってもいいかもしれません。


【良い所】
・安い。
・他のグローブと組み合わせることでいろいろな用途に使える。

【悪い所】
・冬しか買えない。
・耐久性は高くない(特に、マジックテープとの相性は最悪)


関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR