コアウェーブ「USBポート付き充電用電池BOX」

RIMG5151.jpg

充電用の電池BOXです。単三電池を2本入れて、USB出力で使えます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

キャノボでは24時間ノンストップで走るわけで、どうしても途中で電池が足りなくなるものが2つ存在します。携帯とGPSです。そのための給電元として使うのがこのアイテムです。

私が実際にキャノボで使ったのは、コアウェーブという所が出している「充電用電池BOX」。秋葉原で1個140円で売ってます。もしくは100円ショップのSeriaでも似た商品が売ってるのを見たことがあります。

これを2個持って行き、1つは携帯充電用のケーブルを、1つはGPS充電用のケーブルを付けて走るというわけです。単純な構造なのでまず壊れませんし、何と言っても小さくて軽いのがポイント。ENELOOPのモバイルブースターも良いんですが、若干サイズが大きいので、邪魔になることがあるんですよね。その点、このアイテムだと幅を取らないので、トップチューブバッグやジャージのポケットにもすっぽり入ります。

また、日常でもこれと携帯用のケーブルを持っておけば、急な電池切れでも安心ですw

【良い所】
・安い。小さい。軽い。壊れにくい。
・電池の現地調達が簡単。

【悪い所】
・電池の所持が必要。

関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR