BRM509興津600 ⑤塩尻~PC4:北安曇

3:55、アラームの5分前に目が覚めた。たっぷり4時間寝られたらしい。これまでのブルベであれば、道の駅や健康ランドで1~2時間の睡眠と言うことが多かった。こういった短期の仮眠では確かに眠気は飛ぶものの、体の疲れは残ったまま。しかし、ホテルの風呂と布団の力は凄く、ほぼ全快した感じ。

ウェアと自転車の準備を終え、4:30にチェックアウト。ホテルの外に出ると、ちょうど反射ベストの自転車乗りが入ってきた。え、まさか……


  「もしかして、今から寝るんですか?」
  「いやー、寝てる時間は無いからシャワーだけだね……」


  
次のPC4のクローズ時間は8:40。そして、このホテルからPC4までの距離は40km。600kmブルベに参加する人ならば2時間あれば着く距離ではあるが、余裕を考えると2時間半は見ておかなければならない。となると、このホテルに居られるリミットは6時ごろと言うことになる。確かに1時間半のマージンでは仮眠をしている時間は無いだろう。


KIMG1551.jpg
近くのセブンイレブンで補給をし、ルートに復帰。安曇野のPC4へと向かう。


KIMG1552.jpg
曇り時々雨だった昨日と違い、今日の予報は晴れ。白馬の山々も非常に綺麗に見渡せる。出来ればブルベではなく、ゆっくりツーリングで走りたい風景だ。

この区間は特に波乱も無く、ただただ長野らしい風景の中を走っていただけだった。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR