スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

BRM509興津600 ①START:興津〜PC1:御前崎

スタートから清水駅前まではR1を行く。キャノンボールで慣れ親しんだ道だ。やたら飛ばす外国人の方が居たので、その後ろにくっつく。が、明らかにオーバーペースなので、背中を見送った。そういえば、確かAR日本橋の300kmブルベで会った人だ。ふぃりっぷさんと3人で走った覚えがある。

清水からはR150、通称「いちごライン」。強風が吹くことで有名な場所だが、この日は風も凪いでいた。TREK MADONEに乗る方と回しながら、32~3km/hで快走。

安倍川を越えたところで静岡方面に戻る。この後は御前崎に向かうので、本来ならば海沿いに行くのが望ましい。しかし、数年前の台風により、海沿いルートの大崩海岸が崩落。今なお復旧は未定のため、内陸側を通らなくてはいけないのだ。

見知ったR1に戻ったもつかの間、「道の駅 宇津ノ谷峠」から脇道に入る。キャノンボールでは宇津ノ谷トンネルを抜けるのが定石だが、今回は旧道で宇津ノ谷峠を抜ける。東海道は何度も走っているが、実は宇津ノ谷峠を走るのは初めて。静岡駅から数キロしか離れていないにもかかわらず、一気に山深い風景になって驚く。旧旧道もあるらしいので、機会があれば来てみたいものだ。

宇津ノ谷峠を越え、再び海沿いを目指す。焼津からR150に復帰し、御前崎方面へ。数年前、「サコライド御前崎」で通った道だ。大崩海岸が崩落してからは来ていなかったので、実に三年ぶりとなる。懐かしい。

駿河湾が見えてくれば、御前崎はもうすぐだ。

(つづく)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。