スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

Fleche2014 本編⑨GOAL1:茅ヶ崎~GOAL2:日本橋

3:26、セブンイレブン 茅ヶ崎サザンビーチ店に到着。

確かFlecheのルール上は、申請したゴールはあくまで目安であり、別にレシートを貰う必要はない。だが、後で求められても困るので、一応貰っておく。

8分の休憩で、3:34には出発。残り61km、2時間56分。必要なAveは21.0km/hまで落ちたが、相変わらずギリギリである。

そして厄介なのが、「22時間ルール」の存在。

Flecheは22時間時点での場所を証明する必要がある。端的に言えば、あと1回コンビ二に寄る必要があるということだ。

この残り時間、1人であればロスとなるコンビ二休憩は入れずに最後まで走りきる作戦を取るはず。しかし、Flecheである以上、22時間時点では停止しなければならない。これがどのくらい効いて来るのか……。


遊行寺の坂をゆっくり登り、戸塚方面へ。この時間ならば踏切で引っかかることは無いはずだが、戸塚駅は定番の地下人道で越えた。

権太坂を登っている最中に、走行開始から22時間を迎えた。その時点ですぐ近くにあった、ファミリーマート小浦平戸二丁目店に滑り込む。

 「3分で出ますよ!!」

とアナウンス。ここで無駄な時間を使うわけには行かないので、あくまでやるのはレシートを貰う作業だけ。私はレジの前にあるブラックサンダーを1個だけ購入。店の中には「チームまったり詐欺」の面々も居たのだが、挨拶もそこそこに出発。滞在時間は、ジャスト3分だった。


残り39km、1時間57分。ロスは最小限で済ませたが、相変わらずギリギリ。余裕のありそうなキクミミさんが前を引き、横浜の街を行く。

R15に入ったところで、AZEさんが前へ。しかし異様にペースが速い。スピードは常に40km/h近く。さすがに後ろも付いていくのが辛い。川崎市に入ったところで、残り22km、1時間13分。必要とされるAveは20km/hを切っていた。

 「AZEさん、そんな急がなくても十分間に合いますよ。」
 「え?あと40分くらいじゃないの?」
 「……自分らがスタートしたの、6時半ですよ。」
 「……あ、30分勘違いしとった!w」


6時スタートだと勘違いしてたらしい。残り43分で22kmだと思っていたのならば、焦るのも納得。

ここからしばらく私が前に出てコントロール。六郷橋通過は5:28。残り時間1時間なので、やはりギリギリ。これが昼間や夕方なら間に合わないが、早朝なので渋滞も無いこの時間帯なら何とかなりそうだ。

都内に入ると、ふぃりっぷさんがメインで先頭を引く。品川駅前通過は5:57。残り8km、33分。

 「去年のFlecheでは、ここ(品川駅前)で酔っ払いに絡まれたよね」
 「あったなー」


と、雑談する余裕も出てきた。

時間に余裕が無ければ、信号の多いR15は避けて、新橋から昭和通りに入ろうと思っていたのだが。残り3km、20分。十分に余裕があるので、そのままR15を直進。

 「最後はリーダーが前に出てください!」

とのふぃりっぷさんの提案に乗って、私を先頭に日本橋へ5人で飛び込んだ。

(続く)
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。