スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

近江グリーンロードルート(水口~枚方)

大津や京都を通らず、信楽などを通って大阪まで行く山岳ルートです。R307のこの区間は「近江グリーンロード」と呼ばれています。
距離は主ルート+京都抜け道を使った場合に比べて5kmほど短いですが、獲得標高はかなり多いので玄人向け。裏白峠と呼ばれる峠も越えます。@aze84678さんが実際に使用(一部ルート違いあり)していますが、普通に達成を目指すならあまりメリットはありません。主ルート+京都抜け道か、伊賀越えを素直に使いましょう。


※未調査です。そのうち実地調査します。






■メリット
・距離が短い。
・都市部を通らず枚方までたどり着ける。

■デメリット
・獲得標高がかなり多い
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

【ポイント】水口付近
R1とR307が交わる場所は陸橋になっています。
主ルートでは陸橋の上をいきますが、側道に入ります。側道に入ったら、R307方向に左折。
その後はひたすらR307です。


【ポイント】池之宮北交差点
池之宮北交差点で、主ルートに合流します。


(近江グリーンロードルート・完)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。