カテゴリ:イントロダクション の記事一覧


はじめに

002_梅田の道路元標

東京と大阪。日本の二大都市を結ぶ国道1号線の総延長は約550km。
古くは東海道と呼ばれたこの道を、たった一日で端から端まで、自転車で駆け抜ける。
そんな常軌を逸したチャレンジ「東京⇔大阪キャノンボール」。



ここは、そんな「キャノボ」に魅せられたサイクリストの体験を記録したものです。
今後チャレンジする人の道標となれば、これ幸い。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「東京⇔大阪キャノンボール」とは

「国道1号線(R1)の端から端までを、単独で24時間以内に自転車で走り抜ける」

-----

元々は2ch自転車板発の自主イベントなので、明確な定義は存在しません。
とりあえず当サイトでは上記を「東京⇔大阪キャノンボール」の定義とします。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

コメント専用記事

このブログへの感想・要望などは、こちらの記事へのコメントでお願いします。

(スパム対処が難しいため、他の記事へのコメントは出来ないようになっています)


キャノボ攻略への質問などもお待ちしております。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

ばる

Author:ばる
群馬産のキャノンボーラー。
普段はラーメンかカレーを食べに行くグルメライドばっかりやってます。

このブログへの感想・要望等のコメントはこちらの記事にお願いします。

【長距離自転車TT記録】
大阪→東京:23時間02分
東京→大阪:23時間18分
東京⇔大阪:67時間38分
青森→東京:36時間05分

カテゴリ
おすすめ書籍

2005年に書かれた東京~大阪の自転車向けルートガイド。情報は古くなっているものの、今でも十分使えます。


拙著の「東京→大阪キャノンボール」レポート掲載。タイムテーブルや、戦略等を詳しく書いています。


シクロツーリストの田村編集長による長距離走行ガイド本。時短法やキャノンボール挑戦時のエピソードが掲載されています。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
訪問者数
ランキング
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR